--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-02(Wed)

第102回研究会



2月25日に第102回研究会を開催

2月6日のコンチェルトの興奮が未だ冷めやらず

開始時間より少し早めに集合し
コンチェルト出演者の文集作り
パンチで穴をあけたり
作文を出演順に組んだり
学生時代に戻った感じで
みんなでわちゃわちゃと作成

DSC01080_convert_20110302005521.jpg

どの出演者もコンチェルト出演が一生の宝物
出演して良かったとの感想


文集作りがひと段落したところで研究会開始
この日はサンドイッチと飲み物をお供に
コンチェルトのDVD鑑賞会と
納品された写真を見ました

DSC01074_convert_20110302005829.jpg 

コンチェルトに出演したYちゃんが
大学の春休みで研究会に参加
感想を語ってくれました

DSC01077_convert_20110302010139.jpg

コンチェルトに出演でき本当に良かった
「どうだった?」と聞かれてもどう表現さたら良いかわからない
本番ではもうすぐ終わってしまうんだという
寂しさが溢れて来たと
彼女、研究会後に一旦帰宅し
大阪城公園に走りに行きました


今回、出演者ひとりひとりの追跡DVDを作成

DSC01082_convert_20110302012224.jpg

森山先生のレッスン、12月からの西口先生との打ち合わせ
1月4日、22日のホールリハーサル
2月5日のオケリハ、6日の本番の
膨大な撮影時間から編集して下さいました
1人分でこの膨大な資料の

DSC01078_convert_20110302010427.jpg 

編集が完成した分をダイジェストで鑑賞

DSC01079_convert_20110302010917.jpg 

演奏後の出演者と先生のコメントのシーンは
どの先生も感動で号泣

ご自分の子供さんを出された先生は
にこやかに話されてた後
感極まって親子で抱き合って号泣されてました
ピアノが嫌いだったお子さんは
その後、大好きになって楽しく練習されてるそうです

出演者それぞれにドラマが
個々のエピソードを徐々にアップしていきますね

DVDを鑑賞で再度、コンチェルトの感動が蘇って
目頭が熱くなった先生が続出

次回も追跡DVD鑑賞を少しする予定です


出演者のご父兄が作って下さった
まいど!chanのストラップが
コンチェルトの記念でプレゼントされました

DSC01086_convert_20110302013643.jpg

すっかり研究会のマスコットになりましたね

コンチェルトの会場でも大人気だったそうです


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

コンチェルトから1ヶ月

丁度1ヶ月前、あの感動の舞台を終え身体の疲労とともに安堵感と達成感でまだ緊張状態でした。
この1ヶ月も残務処理いろいろあり、でも皆様の感激を聞くたび乗り越えてこれました。
この3月は1日の課題曲説明会から始まり13日郡山ステップアドバイザー20日音の森ステーション今回のバスティン新曲つかわせていただいたので作曲者加藤先生に挨拶いってきます。26日藤原先生がアドバイザー呼んで下さり茨城県までいってきます。なんと1ヶ月に4回も東京入りです。
2月20日には私自身が誰も知らない丹波地区でステップうけてきました。完全なる練習不足でさんざんの演奏でしたが10回表彰の盾いただいてきました。
旅の恥のかき捨て状態だったのですが、1週間すごい筋肉痛で緊張で身体カチコチだった証拠です。
現役でいつも弾ける状態でいようと志は高いのですが
あまりにも恥かきとおしなので次回は慎重にとおもっているのですが。
だからアドザイザーも出演する方の気持ちがよくわかり本当に楽しいです。来月は待ちに待ったバスティン先生の来阪です。皆で盛り上がりましょうね。コンチェルトのDVD流せるよう交渉してみます。

Re: コンチェルトから1ヶ月

JUN先生へ

コンチェルト本当ににありがとうございましたv-343
言葉では言い表せることができないくらいお世話になり、
素晴らしい感動の連続でしたv-406

それにしても、さすがJUN先生。
あの忙しさの後、ご自分でもステップご出演とは…v-405
すごい~!の一言ですv-363

郡山春季

本日13日は朝9時から福島県の郡山でステップアドザイザーがきまっておりました。
出発1日前の地震でした。
幸い福島バス研の中野先生とは夜にメールいただきました。
茨城県の藤原先生は丁度福岡に講座中で福岡で待機中でした。
先日コンチェルトのとき来てくださった小山和彦先生は仙台空港から駆けつけてくださった先生です。
とにかく今のとこは皆様のご無事を祈るだけです。
また私達大阪もどのような天災にみまわれるかもわかりません。
今できる自分の環境で1日1日大切に精一杯生き、人のお役に立てる人間でいれるよう真剣にいきなくてはと心に誓っています。

Re: 郡山春季

JUN先生へ

TVから流れる映像に、言葉を失いました。

何事もなく、ピアノを弾き、教えることができる日常の
幸せを心から感じます。
どうか皆さま、ご無事でおられますように…。

地震

昨夜夜遅くに福島県の田中順子先生とメール連絡つきました。
いまやっとメールが使えるようになったと書いてありました。
本日14日江夏先生が小山和彦先生のメール転送してくださいました。
まだライフラインは通じておらず不自由な生活が続いているそうです。
お元気だということで一安心しました。

Re: 地震

JUN先生へ

ご無事が確認されて、ひとまず安心ですね。
被災地はもとより、関東のほうも、計画停電が実施され、
生活物資もスーパーの店頭からすぐ売り切れてしまうとか…。
大変なことになっていますね…。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
入会、その他のお問い合わせはこちらからお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。