--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-20(Wed)

第98回研究会

朝晩はすっかり涼しく(寒く?)なりましたね
御堂筋の銀杏も落ちてすごい匂いが

100回まであと2回

12月2日の100回記念のお食事会
一人でも多くの先生のご参加をお待ちしてます


コンチェルトステップのリハーサル時間が決まりました
詳細はご連絡した通り
当日は見学可能
リハーサルと本番の演奏の違いを 是非ともご覧下さい


今月の研究会は
森山先生のショパンコンクールの報告で盛り上がりました

DSC00483_convert_20101020010643.jpg 

エントリー81名のうち3名キャンセルの
79名で1次予選が開始
1次予選は1日8時間行われたそうです

1次予選40名、2次予選20名
3次予選10名が予選通過
日本人16名中、1次で6名通過しましたが
残念ながら2次は通過なし

ピアノはヤマハ、カワイ、スタインウェイ、ファツィオリから選択
選択したピアノはFinalまで変更不可

叩くようなタッチの人は1次で落選
ハーフタッチの大切さを実感されたそうです

18日からFinalが始まってます
インターネットのLIVE中継で見れます
これまでの演奏も再生できますよ

昨夜、生で見ましたが
さすがに時間が遅いので1人だけで精一杯
睡魔には勝てなかった

ショパンの版はナショナルエディション(エキエル版)が主流に
(ショパンが認めてない曲集は白)
ポーランドが国を挙げての事業で出版

ショパン生誕200年の記念
その年にショパンコンクールに行けたのは羨ましい


DSC00506_convert_20101020014252.jpg 

 DSC00485_convert_20101020010805.jpg
ショパンコンクールのプログラム(上)と配布される新聞(下)


10年前に行かれた時
研究会でショパンの手の石膏像を見せて頂いた
これがショパンの手かと自分の手をのせてみたり
男性の手としては華奢だったなぁ

お話を聞いてたら5年後に行きたくなります


ヨーロッパ国際ピアノコンクールの審査員
ポーランド出身のミハウ先生が
NHK教育テレビの「こだわり人物伝」に出演
11月3日(水)22:25~22:50
4回シリーズでショパンを紹介
テキストも発売されてます

来月の研究会は11月12日です
11月28日のYouTubeオーディション曲の勉強
バス研コンチェルトに向けて曲の勉強と
盛り沢山の予定です

2月のコンチェルトはバス研一丸となって
準備して行きたいと思っています
生徒を出されない先生方も色々お手伝い下さいね



2010-10-09(Sat)

東京・芸術散歩

 
  すっかり秋らしくなりましたが
  いかがお過ごしですか

  ステップもあるし、テキストも進めなきゃいけないし・・・と
  お忙しい日々を過ごしておられるのではないでしょうか

 今回は東京上野芸術めぐりをレポート

9月某日、前日まで一緒だった友人が早くに帰阪
せっかくの東京、早く帰るのは勿体ない
 一人でどこに行こう
上野公園に行けば何か美術展をしてるかも
と、山手線に乗って上野駅に

国立西洋美術館と藝大美術館のどちらにしようか迷い
藝大美術館のシャガール展を選択

近代的な藝大美術館
パリ、ポンピドーセンター所蔵の
シャガールとその周辺の画家の作品が展示されてました
1点1点ゆっくり鑑賞

藝大美術館を出ると
旧東京音楽学校の奏楽堂が目にとまり内部を見学
1階は明治、大正、昭和の年代別に
日本のクラシック界の先駆者の方々の
写真や資料が展示されていました

2階は奏楽堂
今でも演奏階が開かれています  

DSC00466_convert_20101011004145.jpg   


奏楽堂を見学後、東京国立博物館へ
ラッキーにも、その日は入館無料
重厚な石造りの建物 


DSC00470_convert_20101011004534.jpg    

  DSC00472_convert_20101011004912.jpg 

  DSC00475_convert_20101011005040.jpg 


かなり時間を気にしつつ
平常展の日本美術の流れを駆け足で見学
もっとゆっくりと見たかった

国立西洋美術館の外に合った
ロダンの地獄の門などのレプリカを見て写真撮影 

DSC00476_convert_20101011005212.jpg


スカイツリーが見えました
お天気が良くなくて霞んでたのが残念 

DSC00478_convert_20101011005440.jpg

たった2時間半でしたが充実した時間でした

東京国立博物館はテーマ別に
いくつもの建物があるので
機会があればすべて見てみたいかも

芸術の秋本番
忙しい時間の合間に
美術鑑賞などいかがでしょうか

2010-09-25(Sat)

第97回研究会


更新が遅くなってしましました

9月2日の研究会で97回目となりました
100回まであと3回です

森山先生御用達のDVD業者の方がプレゼンに来られました 

DSC00349_convert_20101011002734.jpg

バス研コンチェルトの個人DVDを
リハーサル・本番をドキュメントに作ることもできると
他のステージ映像を入れることも別料金で可能です

8月16日の森山先生の発表会のDVDを鑑賞
第1部のプレリーディングの面白伴奏集の曲
まだ一人では弾けない習いたての生徒たち
先生にフォローされながら
頑張って弾いていました

第3部のコンチェルト
バス研の先生のお嬢さんも出演されてます
途中で指揮をされてました 

CAFD3JVZ_convert_20101011003159.jpg

お母様の立場でお話を伺う
本人だけじゃなく、指揮者、保護者、
周りの人達のサポートがあって
一緒に盛り上げようという雰囲気で
本人もその気になって本番は大成功
成長した姿を見ることができたそうです

コンチェルトの本番後に本人に聞いたところ
本当に気持ち良かったそうです
またコンチェルトをしたいって

前日のリハーサルをS先生と最後まで聴いていました
リハと本番では見違えるほど演奏が違います
みんな本番の方が良いんです

森山先生とM先生が
「プレリーディングおもしろ伴奏集」を演奏して紹介 

DSC00353_convert_20101011003329.jpg

パーティーA・パーティーB・パーティーCの
確認シートができました
使ってみて次回に感想をお聞かせ下さい

最後にバス研コンチェルトのチラシ用の写真撮影
みんなでまいど!chanを持ってパチリ 

DSC00359_convert_20101011003707.jpg  

残念ながらレッスン時間で先に帰られた先生が
来月はプログラム用の写真を撮りますので
多数ご参加下さい

森山先生がショパンコンクールを聴きに行かれます
10月の研究会では
お土産話がたっぷりと聴ける事でしょう
楽しみです

研究会100回記念のお食事j会の場所が決定
ホテル日航です
お洒落して楽しいひと時を過ごしましょう

通常ステップはお陰様で定員に達しました
ありがとうございました

YouTubeオーディションはエントリー受付中です
多数のご参加をお待ちしてます

10月の研究会は15日(金)です
最初の予定から変更になっています
ご注意くださいね
2010-07-19(Mon)

森山先生のこの1カ月


みなさんお変わりありませんか
梅雨が明けた途端に猛暑となりましたね

森山先生からメッセージが届きました


大変ご無沙汰いたしましたv-222

6月の研究会から1ヶ月あまり
怒涛のような日々すごしてました。v-15

やっと8月16日の我が教室の発表会のプログラムが
できあがりました。v-342
バス研の皆様方には発送いたしますので
しばらくお待ちくださいませv-355

この1ヶ月の間
プログラム用の写真を撮りつつ
最後の曲決めしつつ
コンペやりつつ
念願の徳之島講座が大成功v-301
3回目の岐阜の講座も無事終了
毎日毎日次に追われて今日迎えました。v-315

プログラムできたので
ほっとしつつ8月16日まで
まためまぐるしい日々か待っていますe-282
 
今、頭の中は
発表会の曲を16日の本番までに
いかにしあげるかでいっぱいですv-509

西口先生の指揮合わせも入り
これから本格的に進んでいきます。v-302

祇園祭りの凄い人ごみの中
京都市交響楽団の演奏会に行ってきました
どの演奏もすばらしく感動ものでしたv-344
9月4日のチケットがあります
是非、生徒さんと聞きにいらして下さいv-433

発表会が近づきましたら
また近況報告いたします
 
夏まっさかりv-323
皆様お身体にお気をつけくださいね
私は睡眠さえとれれば、なんとか持ちますので
ひたすら睡眠時間確保にがんばります。v-280
ではでは


森山先生タフすぎ~
あのエネルギはどこから湧いて来るのでしょうか
研究会でいつもあのエネルギーをもらって帰ってくるのですが
暫らく間が空くので淋しいですね
8月16日の森山音楽教室の発表会が楽しみです


プレリーディング曲集の面白伴奏集が
全曲ミュッセに出ています
ご希望の方は直接東音企画へお申込み下さい
2010-06-14(Mon)

第96回研究会


6月11日の研究会で96回目となりました
100回まであと4回

まずはウォーミングアップに
「レスナー版のドレミの歌」「より良いレスナーのためのかきくけこ」
をみんなで歌いました

8月16日(月)森山音楽教室の発表会です
場所は吹田メイシアター中ホール
15日のリハーサルは見学自由
時間は森山先生にお問い合わせ下さい
プログラムをご希望の方は森山先生にご連絡下さい

10月30日のコンチェルトステップの申し込み案内を配布
PCをされない先生方のみでごめんなさい
ピティナのHPにもUPされています
今年は課題曲も増えました
アンサンブルの良い経験
10周年のコンチェルトのリハーサルにもなります
多数のご応募をお待ちしています

S先生が素敵なグッズを紹介して下さいました

DSC00276_convert_20100614135803.jpg 

音価を楽しく勉強するためののり巻(4/4)とたまご巻(6/8) ↑
のり巻の写真は載せられないのでごめんなさい

キャンディーの形のドレミ(裏はABC)

DSC00277_convert_20100614140112.jpg 

音符柄のシュシュ(黒、両面もあります)

DSC00291_convert_20100614140710.jpg 

ご希望の方はS先生にご連絡下さいね
わからない場合はブログ管理人まで


K先生の発表会のビデオ鑑賞
熊本バス研の「みぎて ひだりて」のCDに合わせ
振り付きで歌われました

DSC00279_convert_20100614140207.jpg 

大病を克服された後の発表会です


I先生のご紹介の本
藤 拓弘著「成功するピアノ教室」
HP、ブログ、メルマガ配信もされています
一度ご覧下さい


「プレリーディング集」の面白伴奏を演奏

DSC00283_convert_20100614140313.jpg 

ミュッセオリジナル楽譜宅配サービスで購入できます

www.piano.or.jp/enc1/musse/

購入→[おもしろ伴奏集」で検索


池川礼子先生の講座で紹介された
風船を使ってのトリル練習

DSC00285_convert_20100614140403.jpg 

風船が小刻みに揺れるのがgood


パーティーA、Bの確認シートの改良点を話し合いました
パーティーCを作成するのに項目を挙げていくと
パーティーBが終わるまでに
リズムカードを音符名から数字で数えれるように
移行した方が良いという事に

パーティーA~Cを全部作ってから
逆算して改良していくのが良いのかも

ここまで出来て欲しいと理想は高く
しかし、現実は……


M先生が生徒が各自で確認できる様
レベル別にグッズをケースに入れ
Y先生の「がんばる木」を改良されていました

DSC00286_convert_20100614140459.jpg 

DSC00287_convert_20100614140549.jpg 

目標を持たす事が大切ですね


今回で今年度の研究会は終了です
7月、8月はお休みです
次回は9月2日(木)です
少し間が空きますが、多数出席下さいね

9月からは来年のコンチェルトへの取り組みが本格的になります


研究会でもお話しましたが
研究会では時間に限りがありますよね
みなさんの交流の場として
掲示板を作った方が良いですか

みなさんのご意見をお聞かせ下さい

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
入会、その他のお問い合わせはこちらからお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。